2007年09月01日

花火が散るのは一瞬だが、散った花火の姿は人々の心に刻まれる。

君がくれた勇気は.JPG





素晴らしい、最高の伸縮性だと思わんかね!
気付けば9月、私にとってはそろそろ受験勉強をしないとマズい時
期。皆様はいかがお過ごしでしょうか。


私は








それはそれ!これはこれ!.JPG


相も変わらずトリックスター!







確かに(勉強以外の理由で)in率は落ちてるのですが、情熱が消えたわけではありません。



これはもうダメかもしれんね。










さて、私は昨日一昨日と、金鯖で活動されているギルド、劇団ショコラ様の劇を見に行ってました。



私はブログから知り、今年2月頃から劇は見させていただいていたのですが(ブルーリヴァーが生まれた理由も、劇ショコの劇を見たいがため)、話題にするのは初めて。
理由はなんだかネタに記事にすることが恐れ多いから。そんなことないのにね、ビバ!人見知り!




さて、そんな劇ショコ話題一回目が、実質最後の公演です。
団長さんの決意から、解散することになったようです。

実に遠巻きから眺めるだけの人間らしく、最後の最後で・・・ですね。








そうだ、劇を見に行こう.JPG







物語は花火師の子供と、幼馴染の女の子のお話。

内容は他の見に行っていた方や劇団の方々に任せます。わーい、実質最初で最後なのに手抜きー












Fin..JPG



私の感想としては、最後、少女は死んでしまうんですが、それが劇団ショコラの終わりも連想させられて悲しかったのです。重大なことは簡単にネタバレッ!!














誕生秘話.JPG





公演終了後、団長アンチョコさんが劇団ショコラ誕生秘話を語って下さったり、2日目は劇ショコギルチャのカオスさをオープンで味わえたりで、楽しかったです。







こんな楽しさも、これで最後なんですね・・・














そしていつもの劇後雑談会へ・・・



蒼川は


フリーダム.JPG



公衆の面前で大変なものを見せ付けていきました。
posted by ロイン at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | トリスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。